『ヒト』を最適化しよう。

ワキガ治療をして再発する可能性は手術によって違う?

ワキガ治療をして再発する可能性は手術によって違う?

違います。

100%再発しない手術もあれば、手術痕を緩和する代わりにある程度再発率が上がるものもあります。

先生

ワキガの治療法はいくつかあって、治療次第では再発するものもあるよ!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

様々なワキガ手術

ワキガ手術には下記のような選択肢があります。

 

非直視下手術法

  1. 皮下組織掻爬法(ひかそしきそうはほう)
  2. 皮下組織削除法
  3. 皮下組織吸引法(超音波ワキガ手術)

 

直視下手術法

  1. 切除法
  2. 剪除法(せんじょほう)
  3. 直視下剥離法

 

直視下手術法
医師が自分の目で、手術対象となる部位を見ながら、自らの手で行う手術法
非直視下手術法
医師が直接、手術の対象となる部位を見ることなく、機械に頼って行う手術法。別名『機械的方法』

 

 

これによってワキガの原因を取り除けば、ワキガ臭は発生しません。ではここで、ワキガ臭が発生する原因と流れを見てみましょう。

 

STEP.1
アポクリン汗腺からアポクリン汗が出る
 
STEP.2
脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ
 
STEP.3
皮脂腺からの皮脂が加わり更にニオイが強まる
 
STEP.4
エクリン汗によってわき全体にニオイが広がる
 
STEP.5
わき毛にからまりニオイが発散される
 
STEP.6
ワキガ臭が放たれる
 

 

つまり、ワキガ臭の原因は、

 

  • アポクリン汗腺
  • エクリン汗腺
  • 皮脂腺
  • 皮脂
  • 細菌

 

ですから、これらを排除すればワキガ臭は抑えられます。このうち、上の3つの汗腺類に関しては、前述した手術で切除、吸引することが可能です。ただし、下記の記事にも書いたように、

 

 

レーザー治療と反転法の比較

アキシラレーザー 反転法
固定の期間 当日に軽い固定、翌日よりシャワーOK 1週間固定、わきを閉じた大勢
傷の大きさ 1mmだが、後にほぼ消失 約5㎝(一生残る)
痛み 術直後よりほとんど無し 術後1週間以上は疼痛が残る
麻酔 局所麻酔 局所麻酔
効果 反転法には劣るが、ほぼ近い効果 臭い7割減、汗5割減

 

反転法というのは上に挙げたような『直視下手術法』のことですが、効果を見るとわかるように、『10割ニオイが消える』とあるわけではありません。レーザー治療になると、更にそれよりも効果が劣りますよね。

 

先生

直視下手術法は医師が直接目で見て切除するから確実性は高いけど、治療法によっては100%とは言えないんだ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ワキガ手術にはいくつかの選択肢がある。

脱毛だけでもワキガが治る?

下記の記事に書いた本には、

 

 

脱毛でワキガがとれる

 

(中略)第一回目の照射後、三日目に来院されたときには、すでにワキガはかなり軽減し、部屋に入ってきても、とっさには気づかないほどになっていました。

 

ガーゼをわきの下に一分間起き、ニオイを調べる方法でも、ニオイは消えていました。しかし、より効果的に脱毛するためもあり、二回目の治療を施した結果、ワキガは完治しました。

 

とありますが、『ワキガが完全に完治した』というのは、たとえ事実であっても『一時的に』という枕詞をつけなければいけないと言えるかもしれません。何しろ、その方の『再発具合』について、10年、20年という単位で調べていないでしょうからね。そう考えると、これらの手術によってたとえワキガが『一時的に』完治したとしても、それは文字通り、一時的である可能性は否定できません。『ワキガはたった30分で完治します!』なんていう本もありますね。

 

 

しかしその完治は『一時的に』という可能性は否定できないということです。事実、その本の著者が推奨する『超音波ワキガ手術』は、他の専門家からすると、真皮層にあるエクリン腺を摘出できないので、発汗量を減らすことはできず、多汗の解決にならないということです。

 

 

先生

でもまあ、アポクリン汗腺を脱毛レーザーで切除できるから、理論上はそれでワキガが治るっていうこともあり得るよ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 脱毛でワキガが治った例がある。

アポクリン汗腺は少しでも残っていると増えてしまう?

また、アポクリン汗腺というものは、その性質上からして、少しでも残っているとどんどん増えていく可能性を持っています。したがって、『エクリン汗腺を完全に摘出できない』と出てきましたが、だとすると同じように、他の手術でもアポクリン汗腺も完全に摘出できない可能性もあるわけで、 そうなると少しでも残ったアポクリン汗腺によって手術した後、時間が経つとまたアポクリン汗腺が増えてしまい、ワキガ臭を放つ可能性は否めないわけです。

 

STEP.1
手術によってアポクリン汗腺を摘出
 完全には摘出できない。
STEP.2
わずかでも残ったアポクリン汗腺が多少のニオイを発生させる
 
STEP.3
そのアポクリン汗腺によってアポクリン汗腺が増えていく
 
STEP.4
ワキガ臭が徐々に戻ってくる
 

 

ですから、反転法で『臭い7割減』とある以上は、ワキガの原因であるアポクリン汗腺も多少残ることを示唆していますから、もしそうなってしまうとワキガは手術をしても再発するということは、否定できませんね。

 

先生

これを考えると、手術法を間違えると再発するリスクが結構あるっていうことになるね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • アポクリン汗腺は少しでも残っていると増えてしまう可能性がある。

直視下剥離法ならアポクリン腺の取り残しがない

ただ、先ほど挙げた『直視下剥離法』は、その手術法を紹介している『気になる口臭・体臭・加齢臭』の著者、五味先生が開発し五味法、別名『直視下剥離法』と言われるものですが、本にはこうあります。

『直視下剥離法』(五味法)は、アポクリン腺の摘出法や切開部位、切開範囲などに技術的な改良を加えた、最新の直視下手術法です。この方法では、アポクリン腺を『かき取る』のではなく、皮膚と脂肪層とアポクリン腺をていねいにはがしていきます。これにより、汗腺の摘出が比較的スムーズになり、出血も最小限に抑えられることになりました。

 

また、切開部位の改良によってアポクリン腺の取り残しをなくした上、術後の傷跡もわきのシワにまぎれ目立ちません。

 

この先生が推奨する『直視下剥離法』(五味法)の特徴は、

 

  • アポクリン腺の取り残しがない
  • 傷痕も比較的抑えられる
  • 手術の所要時間が最低でも一時間かかる
  • 切開口がやや大きくなる(半年ほどで目立たなくなる)

 

というものです。アポクリン腺をていねいに剥離していくため、時間がかかるのですが、そのかわり必ずワキガが治ると言います。傷痕に関してはトレードオフでしょうね。それを取るか、ワキガ臭を取るか。現在の技術では、

 

傷跡もゼロで、ワキガ臭も取れて再発率もゼロ

 

という治療法はまだ確立されていないということですね。下記の動画は、その五味先生が出している『ワキガを完全に治す方法』です。

 

ワキガを完全に治す方法を教えてください(体臭多汗Q&A 3)


 

動画では、

 

アポクリン腺は手術をすれば、完全に、100%取れる。ただ、アポクリン腺には根っこがあり、それを残すので再発する可能性がある。だから、根こそぎ完全にとれば、ワキガ臭は完全に、永久的に取れる。ついでに多汗症も治る。

 

と言っています。つまり、この先生が推奨する『直視下剥離法』(五味法)であれば、『ワキガ臭は完全に、永久的に取れる』と言っていいでしょうね。ただし、『傷痕が残る』可能性はあります。それについては下記の動画に説明があります。

 

ワキガ手術で傷跡は残りますか?(体臭多汗Q&A 9)


 

ただ下記の動画では、

 

手術後摘出したアポクリン腺を見せてもらえますか?(体臭多汗Q&A 18)


 

切除したアポクリン汗腺は見ることができるし、持って帰ることもできる。

 

と言っています。

 

ということで、現在のワキガ手術は『傷痕を残したくない』か、『ニオイを残したくない』かの、どちらに重きを置きたいかということがポイントとなります。

 

先生

100%確実に、永久的に治るっていう断言は心強いね!傷痕さえ覚悟すればワキガとはおさらばできるわけだ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 直視下剥離法ならアポクリン腺の取り残しがない。
  • 現在のワキガ手術は『傷痕を残したくない』か、『ニオイを残したくない』かの、どちらに重きを置きたいかということがポイント。

『傷痕を残したくない』か、『ニオイを残したくない』か

『傷痕を残したくない』なら多少ニオイが残ること、再発するリスクを覚悟して、『非直視下手術法』である、

 

  • 超音波ワキガ手術
  • レーザー治療

 

等の手術をすることを検討し、『ニオイを残したくない』なら多少傷痕が残ることを覚悟し、『直視下手術法』である、

 

  • 直視下剥離法(五味法)

 

を検討してみるといいでしょう。また、すそワキガの手術については下記の記事に書きましたので、併せてご確認ください。

 

 

 

また、下記の記事に書いたように、ワキガのニオイを悪化させる要素はいくつもあります。これらの要素を最適化しなければ、ワキガ臭は発生しやすい条件が整ってしまっていることになります。

 

 

ワキガのニオイを悪化させないために注意するポイントは以下の通りです。

 

  1. 汗腺類(アポクリン、エクリン、皮脂)を切除する
  2. わき毛を剃る
  3. 汗をかかないようにする
  4. 通気性のいい洋服を着る
  5. こまめに洗う
  6. 保湿をする
  7. ミョウバンやデオドラント剤を使う
  8. ワキガクリームを使う
  9. 薬を使う
  10. 高脂肪・高カロリー食品を摂らない
  11. ストレスを溜めない(ホルモンバランスを崩さない、睡眠を取る)
  12. お酒と煙草を控える

 

全てに目を通して、ワキガ臭を悪化させないように、手術だけに甘んじないようにし、生活習慣を改めることも大事です。

 

先生

とにかく最後には手術があるって思えば心強いからね!それまではいろいろと試してみよう!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 手術だけに甘んじないようにし、生活習慣を改めることも大事。