『ヒト』を最適化しよう。

キスのときに口臭が気になるならしっかり予防しよう!有効な対策一覧!

キスのときに口臭が気になる!どうしたらいい?

キスをする際に口臭が気になる場合は、その対策としていくつかの選択肢が考えられます。それが以下の通りです。

 

  • 口臭対策グッズを使う
  • 口臭が出るような食事をしない
  • 口臭が出るような病気にかからない
  • リラックスをする(緊張しない)
  • 口臭がある状態でキスをしない

 

一つ一つ詳細を見てみましょう。

先生

キスをするときは役者であっても当然口臭対策をするからね!みんなが気にすることだよ!エチケット(相手への配慮)でもあるからね!
更に詳しく知りたい人は、以下の記事を見るっす!

ハニワくん

相手はしっかり感じている…

 

人気番組だった『テラスハウス』のパロディで、TBS『水曜日のダウンタウン』でやっていた『モンスターハウス』という企画がありました。それは安田大サーカスのクロちゃん(モンスター)がテラスハウスみたいなシェアハウスで生活するとどうなるかという検証でした。

 

【公式】テラスハウスが戻ってきた…スタジオ大興奮の家公開!


 

そこでは通常のテラスハウスとは違って、本家で見ることができない女性の本音が見ることができました。クロちゃんが何人もの女性とキスをしようと画策し、口を近づけるのですが、後で女性だけで語り合うシーンで、

 

口臭がきつかった。

 

と言われていました。クロちゃんだからこそ視聴者もそれを見て爆笑することができるのですが、実際にそれが自分の立場であったら笑い事ではありません。それは立場が逆でも同じことです。女性であっても口臭はあります。むしろ女性の場合、下記の記事に書いたように、女性ホルモンが崩れる場面や時期がたくさんあり、

 

ホルモンバランスが崩れる原因
  • 生理
  • 妊娠
  • 出産
  • 更年期
  • 閉経
  • etc.

 

このタイミングに、

 

  • 薄毛
  • ワキガ
  • 口臭
  • うつ病
  • ニキビ

 

等の様々な問題を引き起こしやすくなるのです。

 

 

女性の場合は男性よりも『ニオイが出ていたら幻滅する確率』が高く、常に清潔であることを求められています。

 

先生

ただ、女性から口臭がしても幻滅するからね!どっちもどっちだね!口臭はどっちみち、人間全員の問題だね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • キスをするとき相手はしっかり口臭を感じている。

女性と口臭問題

 

アメリカの場合、そうした考え方がある種の『女性差別』でもあると考え、腋毛があったり、体臭がある女性が多く見受けられるといいます。実際に日本を中心に活動している米国籍のタレントであるモーリー・ロバートソンさんは、ハーバード大学在学中、そのような女性をよく見かけたと言っていました。

 

 

1991年に放映された映画『ホームアローン』では、

 

フランス人の女ってわき毛生やしてるって本当か?

そうだよ。

 

というシーンがありますが、フランスではもっと早くからそういう意識があったのでしょうか。あの話の舞台はアメリカですが、そのアメリカでもそのような現象が起き始めているということでしょうね。

 

 

しかしこの日本ではまだまだ女性がわき毛を生やしたり、体臭を発することに慣れていません。現在社長の立場にある企業の女性は、一昔前、女性が残業などをしていたら白い眼で見られたと言います。また、『ぶりっ子』のような男性目線を意識した女性があら現れる時代も得経て、今ではずいぶん女性が色々なことをぶっちゃける時代になりました。女性が強くなったと言われます。

 

しかし、女性が清潔さを男性以上に求められる時代はまだまだ続くでしょう。というか基本的に、体臭や口臭が臭いと感じてしまう以上、男女差別云々の話ではなく、そういう人はどちらにせよ異性に嫌われる傾向にあると言えます。

 

先生

女性の方がニオイに敏感だから、体臭対策は男性よりも出来ていると思うよ!自分のニオイは気づきにくいけど、それでも男性よりはね!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 女性が清潔さを男性以上に求められる時代はまだまだ続く。

生活習慣の中に挨拶としてのキスがある海外

また、『お口のさわやかエチケット』(三省堂)にはこうあります。

なぜ欧米人には口臭を持つ人が少ないの?

 

(省略)欧米人にも口臭を持つ人はけっこういます。肉食中心の食生活は、むしろ日本人よりも口臭を発しやすいのです。でも、欧米では、生活習慣の中に挨拶としてのキスが根付いています。そのため、普段から歯の手入れをはじめ口臭対策をおろそかにはできず、それが口臭の除去に役立っているのです。アメリカをはじめ、欧米諸国では、口腔の清潔を保つ商品の巨大なマーケットが存在します。このような需要があること自体、口臭対策の切実さと関心の高さの反映だと思います。

 

外国人の中には、『生活習慣の中に挨拶としてのキス』がある場合があります。ですから、その習慣がない日本人は特に口臭対策を怠りがちになり、いざという場面のときに備えをしていないので、恥をかくことも多いでしょう。日本人は男女問わず、キスをするときの口臭が問題になりやすい民族だと言えます。

 

先生

普段からキスが当たり前のようにあれば、口臭対策もするけどね!ムダ毛の処理や下着なんかと同じで、人に見られないところを常に意識してケアする人は少ないね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『生活習慣の中に挨拶としてのキス』がない日本人は男女問わず、キスをするときの口臭が問題になりやすい民族。

キスの前の口臭対策

キスをする際に口臭が気になる場合は、その対策としていくつかの選択肢が考えられます。それが以下の通りです。

 

  • 口臭対策グッズを使う
  • 口臭が出るような食事をしない
  • 口臭が出るような病気にかからない
  • リラックスをする(緊張しない)
  • 口臭がある状態でキスをしない

 

口臭対策グッズを使う

 

まず、下記のような口臭グッズを使えるかどうか考えてみましょう。

 

クロレッツ(ガム)を噛んだり、

 

フリスク、ミンティア、マウススプレー

 

ブレスケア

 

このようなアイテムは短時間であれば効果を発揮します。また、

 

乾燥昆布

 

ドライフルーツ

 

を使って唾液の分泌を促すのもいいでしょう。唾液が十分に出ていれば口臭が抑えられます。それについては下記の記事、あるいは後記載する『リラックスする』の項目でさらなる詳細をご確認ください。

 

 

口臭が出るような食事をしない

 

また、口臭が出るような食事をしないことも大事です。キスがあるかもしれないとわかっている場合は、そのような食事を3日前から意識して摂らないことが大事です。下記のようなものは避けるようにしましょう。

 

 

また、下記のようなものも口臭の対象ですね。

 

 

このあたりの嗜好品は、相手によっては不愉快ではない場合もありますが、相手がお酒もタバコもコーヒーも嫌いだった場合、不快指数が上がります。またコーヒーの場合、飲む際に香るニオイはいいニオイですが、相手の口から香ってくる場合は違います。特に、そこにタバコやその他の口臭が混じると『大便のニオイ』に変わるときもあり、不快指数はMAXまで上昇しますので注意しましょう。

 

口臭が出るような病気にかからない

 

下記の表を見てもわかるように、口臭の原因はたくさんあります。

 

様々な口臭の原因とニオイの種類

歯周病・虫歯 イオウのニオイ
胃腸病 卵の腐ったニオイ
肝臓病 ネズミ臭(濡れ雑巾とニンニクが混ざったようなニオイ)
糖尿病 甘い、甘酸っぱいニオイ(ケトン体)
腎臓病 アンモニアのニオイ
呼吸器系疾患 生臭い、肉の腐ったニオイ
心臓病 生臭い、肉の腐ったニオイ
唾液の減少 雑巾や布巾のような生乾きのようなニオイ

 

 

そのうち、もし病気が原因で口臭が出てしまう場合は、病気そのものを治さない限り口臭は治りません。病気を患っている場合はそもそもキスをしている場合ではありませんので、まずそれを治すことを先決にしましょう。

 

胃腸病

 

蓄膿症(副鼻腔炎)

 

扁桃腺炎

 

リラックスをする(緊張しない)

 

先ほど乾燥昆布等の説明の際に、『唾液が十分に出ていれば口臭が抑えられる』とありましたが、水分や唾液がなくなったり、交感神経が優位になるとネバネバ唾液になり、酸素を嫌う嫌気性菌(悪玉菌)が増えて、それがニオイを発生させます。

 

自律神経や環境によって口の中に起きる変化

繁殖する菌 分泌される唾液 ニオイ
交感神経優位 悪玉菌。酸素を嫌う嫌気性菌 ネバネバ唾液(粘液性唾液) する
副交感神経優位 善玉菌。好気性菌脂臭 サラサラ唾液(漿液性唾液) しない

 

 

  • 交感神経が優位=緊張、不安
  • 副交感神経が優位=リラックス

 

ですから、緊張したり、不安になったりして交感神経が優位になると、『ニオイを出す細菌』である酸素を嫌う嫌気性菌(悪玉菌)が口の中に増殖します。するとそのせいで口臭が発生してしまうのです。

 

したがって、気持ちを落ち着けることが大事です。ただ、大好きな人とのデートの際に気分が落ち着いているなんて、人としておかしいというジレンマもありますね。ですから、ある程度緊張するのは仕方ありません。その緊張も恋愛の醍醐味でもありますからね。ただこの事実があるということだけは覚えておきましょう。

 

  • 緊張して手に汗をかく
  • 緊張して喉がカラカラに乾く

 

このような現象はすべて交感神経が優位になったせいです。その仕組みを覚えておけば、対策の取りようがあるわけですね。例えば、

 

  • 口臭対策グッズを使う
  • フレンチ・キスに留める

 

等、どうしても緊張して仕方ない場合は、その気持ちがある程度落ち着くようになるまで『深入り』しないようにして、口臭を最低限にとどめるようにしておけば安心です。逆にこの対策をせず、緊張して喉がカラカラの状態のままディープキスをしようものなら、口臭が相手に丸わかりになってしまい、相手は幻滅するかもしれません。

 

口臭がある状態でキスをしない

 

これは前述したように、口臭が出る食事を食べたり、あるいはタバコなどを吸った状態でキスをしないということもそうですし、病気の状態でキスをしないということもそうです。また女性の場合は、『ホルモンバランスが崩れているときは避ける』ということも挙げられます。

 

生理などでホルモンバランスが崩れていると、自律神経も乱れて口臭以外の様々な問題を引き起こしますから、デートをしている場合ではありません。まずは気持ちを落ち着けて、それが過ぎるのを待つのがいいでしょう。また、

 

プラークコントロール

 

歯磨き

 

デンタルフロス

 

毒出しうがい

 

このあたりのことをしっかりと意識することも大事です。やはり、病気が原因じゃない限り、口臭はしっかりとプラークコントロールをすればある程度は抑えられます。食事をした後上に上げたように、

 

  • 毒出しうがい
  • デンタルフロス
  • 歯磨き

 

をしっかりすることで、ある程度のニオイは取り除けるでしょう。実際、その『モンスターハウス』でもそうですが、たとえ相手が芸人であっても、本気モードであるとわかった場合、面と向かって『口臭い』とは言えないものです。しかし実際には確かにそう感じていて、不快な思いをさせてしまいます。

 

自分には口臭はない

 

と思っていた時期が私にもありましたが、20歳のころ同棲していた女性に、

 

口臭あるかな?

 

と聞くと、

 

まあ、朝は誰でも口臭があるからね。

 

と言われ、脂汗をかいたのを覚えています。つまり、実際には自分から口臭がしていたのに、自分はしていないと思ってふるまっていたのです。その自分にただただ恥を覚え、そして同時に相手に我慢させてしまっていたことに、憤りを覚えました。

 

三島由紀夫はこう言いましたが、

 

まさに私は若かったということです。口臭を人に伝えることは難しいですからね。自分で意識して、対策をするしかないのです。逆に、自分で常に、

 

自分にも口臭は発生する可能性が十分にある

 

と考えていれば、十分な対策が取れます。事実を見て見ぬふりをしてしまう人よりは、このようなテーマについて真剣に考えている人の方が清潔で、思いやりがあり、自分を客観視できる冷静な人だと言えるでしょう。

 

 

そういう人であれば、結果的にキス以外の場面でも相手を傷つけなかったりして、トラブルも少なく、スムーズに人生が進むはずです。人は、まさに口臭問題を通して自分の人格がどれだけ優れているかということが問われるのです。

 

先生

やるべきことはたくさんあるから、すべて最適化するつもりでやってみよう!逆にこれだけあればやりがいがあって、改善できそうだよね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • キスの前の口臭対策を確認する。