『アルフレッド・アドラーの言葉』を自分のものにしよう!

アルフレッド・アドラーとは(画像

オーストリア心理学者通称『個人心理学(アドラー心理学)創始者』。アルフレッド・アドラーは、オーストリア出身の精神科医です。他にも、心理学者や社会理論家としての一面を持っており、心理療法を確立した一人として知られています。1870年2月7日にウィーンの郊外で生まれた彼は、幼い頃に難病で苦しんだ経験から医師になることを志します。そして医師になった後もさまざまな分野で精力的に活動を続け、子どもたちのために尽力する心理学者として知られていくようになります。

 

アドラーの残した名言としては、「健全な人は、相手を変えようとはせず自分が変わる。不健全な人は、相手を操作することで、変えようとする。」というものや「人生が困難なのではなく、あなた自身が人生を困難にしている。人生は非常にシンプルだ。」というものがあります。他者のせいにするわけではなく、自分で何とかしていくことの重要性が伝わる言葉です。

 

メニュー

内省記事一覧