『稲盛和夫の言葉』を自分のものにしよう!

稲盛和夫とは(画像

日本実業家。生誕1932年通称『京セラ創業者』。稲盛和夫(1932年~)は京セラの創業者で知られる経営者です。現在は稲盛財団の理事長で、日本航空の名誉会長などを務めています。

 

若い頃は、現在で言うところのブラック企業のような職場で働いていたことでも知られ、理解のない上司に我慢の限界を超えて独立したのが京セラの誕生のきっかけとなりました。その後数々の革新的なアイデアや製品を生み出し、日本の技術力を世界に知らしめる原動力になった人物です。

 

「楽観的に考え、悲観的に計画をたて、楽観的に実行する」といった名言も多く、現代のビジネスシーンにおいても、この人の言葉を座右の銘としている人は多く見られます。「人生と経営」「生き方 人間として一番大切なこと」などの著作も多数あります。

メニュー

内省記事一覧