『ヒト』を最適化しよう。

アウグスティヌス『全く知らないものを愛することはできない。しかし、少しでも知っているものを愛するときには、その愛によって、そのものをいっそう完全に知るようになる。』

名言と真剣に向き合って、偉人の知恵を自分のものにしよう!

ふむ…。

運営者

考察

確かに、名前も知らない、実態もわからない、色も形も匂いも何もかもわからない、という『物(者)』を、どう愛すればいいか、ということになる。頭の中には、そのものに対して、どう想像することもできない。アリンコの様な小さな虫を想像しても違うし、赤い風船のようなものを想像しても違う。人間なのか、酸素なのか、惑星なのか、何なのか、やはり人間は、全く知らないものを『愛する』ことは出来そうもない。まず最初に、それについての理解を深めなければならない。だからよく、恋愛において、

 

女性

あなたのことをもっと知りたい。

 

と言う女性がいるが、あれは『あなたのことを愛したい』と、少しでも思っているから、まずの段階として、その一歩を踏み出そうとしているのだ。

 

 

さて、ここからは上級編である。『エネルギー不変の法則』というものがある。この世は、人が死んでも、物が燃えても、形が変わるだけで、エネルギーの総和は変わらないのである。だとすると、がれきも排泄物も、ゴミも石ころも、枯れた花も草木も、全て同じ、『エネルギーの一つ』ということになる。そう考えると、我々が認識しているもの、していないもの、その全ての森羅万象が、愛すべき、同じ一つの『エネルギーの同士』ということになる。形而上(形の持たないもの)なものでさえ、そのエネルギーが捻出した要素なのだ。

 

四聖』に数えられる、

 

孔子

孔子

ソクラテス

ソクラテス

ブッダ

ブッダ

キリストは、

キリスト

 

その『最高の境地』に到達しただろうか。

 

 

MEMO
※この文章は全て運営者独自の『名言を通した見解』です。一つの参考として解釈し、言葉と向き合い内省し、名言を自分のものにしましょう。
運営者 一瀬雄治(Yuji ichise.)の半生

関連する黄金律

『愛があれば全ては解決する。』

同じ人物の名言一覧